食育とマナーカテゴリの記事一覧

器の並べ方

一般的に食卓にご飯を並べるとき、
ご飯 ⇒ 左、汁物 ⇒ 右 という風に並べますよね。

では、一汁三菜になったときはどのように並べますか?
手前左から、ご飯、その右に汁物。
右奥(汁物の上)に主菜、左奥(ご飯の上)に副菜、真中に副々菜と並べます。
一番手前にお箸を置きます。

shokuji.gif

このように和食の基本は「一汁三菜」。
でも毎日、一汁三菜なんて主婦にとっては大変なこと。
もちろん、一汁一菜の日があってもいいんです。
ご飯、汁物、主菜だけでも栄養のバランスを考えた献立ならば十分なんです。

基本は、一汁一菜を手作りで、残りの二菜(副菜、副々菜)は出来合い品なんて言うのもありですよね。
ただ、出来合い品を買うときは、安全で安心な物を買って下さいね。
食育の3本柱にもある、「安全な食品を見分けて自分を守る力を養うこと」というのを忘れないようにしましょう。
添加物だらけのものを毎日食べていては病気になってしまう危険があります。
くれぐれも食品選びには気をつけたいものですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。