外因性内分泌かく乱物質

外因性内分泌かく乱物質って、なんだかご存知でしょうか?

外因性内分泌かく乱物質とは、環境ホルモンの正式名なんですね。

この、外因性内分泌かく乱物質という名前では、何のことだか分かりにくいという意見があり、テレビ番組で「環境ホルモン」と紹介されました。

専門家の間では、不正確だという批判もありましたが、今では学会など専門家の間でも広く使われるようになっています。

正式名の外因性内分泌かく乱物質のままでは、環境ホルモンのように広く社会的な関心は持たれていなかったかも?しれませんね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。